旅の目的(Purpose of travel) 現在地情報&コラム(Present place & Column) 旅の日記(Diary of travel) ハ真集(Photograph collection)
Home > 旅の日記(Diary of travel)
コラムはこちら
Column Last up date:2005.10.07

| 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
←prev next→
ホイアン 良い街でした。 2004年10月31日
ホイアンは居心地が良かった。宿も親切だったし、飯も旨い。ホイアン名物カオラウ(つけ麺のうどん)はどこで食べてもハズレがなかったし、「ホワイトローズ」で食べたホワイトローズ(ワンタン型のシュウマイ。海老のすり身が入ってる)は最高で、2回食いに行った。フランスパンのサンドイッチをかじりながら、ベトナムコーヒーがポトポト落ちるのをのんびり待つ。ベトナムはフランスとアジアが巧くミックスされてて、イイ感じだ。





バイク借りてビーチに行ってみた。波は高いが皆ガンガン泳いでる。いや、泳ぐというよりは、波と戦ってる感じ。俺も負けじと戦う。でもって、その最中、この旅でずっと着けてたリングを失くした。まー誰かに貰ったモンでもないから。どっかで気に入ったのがあれば買おう。充分にホイアンを楽しめたので、今晩のバスでニャチャンへ向かう。





拘束されてた日本人の男の子が殺された。政府のコメントを聞いていても「断固としてテロと戦う」的な主旨を強調していた。勿論彼の考えの甘さが招いた死かもしれないが、それでも考えなければならないのは、「なんで彼が拘束されたのか。」じゃないのか?世界において日本のとっている立場がどういうモノであるのか。今一度、その是非を問うべきではないのか?馬鹿げた国だ。
バックナンバー
NHK (2004.10.28)
ハノイ 10・26事件 (2004.10.26)
ポーラやん!! (2004.10.24)
ベトナムへ一直線 (2004.10.23)
麗江にハマる (2004.10.20)
移動 (2004.10.15)
大理高 (2004.10.13)
中国へ (2004.10.12)
ムアンシン (2004.10.9)
ノーモア ラオラオ (2004.10.8)
もっと見たい
デコトラ完成間近
ページTOPへ
Copyright Ashfeel.com 2004-2005. All right reserved