旅の目的(Purpose of travel) 現在地情報&コラム(Present place & Column) 旅の日記(Diary of travel) ハ真集(Photograph collection)
Home > 旅の日記(Diary of travel)
コラムはこちら
Column Last up date:2005.10.07

| 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
←prev next→
ポーラやん!! 2004年10月24日
朝イチで国境を通過し、ベトナム側のラオカイ駅へ。初の鉄道の旅となるハノイまでのチケットを買い、時間潰しにコーヒーを飲む。ここベトナムでも北部の中国国境近くは、中国将棋(象棋)をするみたいだ。盤が並び、オヤジ達がウダウダやっている。まだ朝早いので人もそんなに多くない。これはチャンス、中国では時間もなく、やり方が分からないので参加しなかったが、是非挑戦してみたかったのだ。俺はまず一人のオヤジに日本の将棋セット(マグネット式で持ち歩いている。)を見せて気を引き、次に「俺も中国将棋をやりたい。教えてくれ」的アピールをしてみた。まずは駒の並べかたから、それぞれの駒の動き、相手陣に入った後の動きの変化を確認し、とにかく一局指してみようという事に。ルールを確認しながら指してるうちに、どんどん人が集まり、いろいろアドバイスをくれるオヤジが大勢現れた。結局、俺はヘルプのおかげで勝ってしまった。場も盛り上がって、気分も良かった。なんでもやってみるもんだ。





駅で電車を待っているとなんとラオス北部で別れたポーラがやってきた!しかも、いつも通りポテトチップスやジュース、トイレットペーパーを買い込んで、袋を二つも持ってるではないか(彼女は長距離移動の際、空腹を嫌い、必要以上にオヤツ等を買い込むのだ。)!!偶然の再会に驚き、喜び、オヤツ袋を見てゲラゲラ笑った。結局彼女とはハノイで、また同じGHに泊り、彼女がハロン湾へのツアーへ出かけるのを見送るまでの少しの間一緒だった。俺はフエへ向けて寝台バスに乗る、またお別れだ。またどこかで会うんじゃないか?





10時間の電車の旅は疲れたが、なかなか楽しかった。ポーラと話したり、自分の席のすぐ近くに、日本通運ハノイ支社に勤めているベトナム人の女の子がいて(日本語かなりペラペラ)、ばあちゃんとの会話を通訳してもらったり。ばあちゃんが薬草みたいな変な食い物くれて、思いきって食ってみたは良いが、やはりマズ過ぎて吐き出してしまった。けど、俺を気に入ったらしく、ニコニコしてた。その他のベトナム人からもトウモロコシなどいろいろ貰った。隣にいた、同い年くらいの中国人の男の子は勧められるモノ全てを断り、評判を落としていた。おいおい。そんなにビビッてて旅出来るのか?
バックナンバー
ベトナムへ一直線 (2004.10.23)
麗江にハマる (2004.10.20)
移動 (2004.10.15)
大理高 (2004.10.13)
中国へ (2004.10.12)
ムアンシン (2004.10.9)
ノーモア ラオラオ (2004.10.8)
具だくさんの一日でした。 (2004.10.6)
「托鉢」 −たくはつ− (2004.10.4)
修学旅行 in ルアンパバーン。 (2004.10.4)
もっと見たい
バム遺跡
ページTOPへ
Copyright Ashfeel.com 2004-2005. All right reserved