旅の目的(Purpose of travel) 現在地情報&コラム(Present place & Column) 旅の日記(Diary of travel) ハ真集(Photograph collection)
Home > 旅の日記(Diary of travel)
コラムはこちら
Column Last up date:2005.10.07

| 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
←prev next→
ネパール終了。チベットへ。 2005年6月20日
ネパールは予定よりも短い滞在になった。



雨季のネパールは、なかなか気分がノッてこず苦労したが、やはり「おしん」で子供達と遊んでいるうちに、旅に対する意欲がだんだんと出てきた。子供達との交流は、彼らが誰かを欲する以上に、俺が彼らを欲していたのかもしれない。ボランティア最終日は大勢の子が寂しそうにしてはいたが、誰にも強く引き止められなかった。ボランティアは所詮はたまたま施設へ流れてきただけで、パッと来て、仲良くなっても、すぐにどこかへ行ってしまう。そして、また次の知らない人が来る。子供達も分かっているんだな、と思うとやはり寂しかった。最後のお祈りの時間、俺はいつもより長く、子供達皆の目が淀むことなく、元気に大きくなって欲しい。そしてそんな彼らをサポートする大勢のボランティアがここに集まるように祈った。もしカトマンズに寄る機会があれば、必ず顔を出したい。



最近は日本代表のサッカーや、NBAファイナル等、TV観戦も滞在を楽しくするのを後押ししてくれた。楽しくなりかけた、ここいらでネパールを出ようと思う。実はNBAファイナルもコンフェデも最後まで見たいし、もう少し「おしん」に通っても良いのだが、チベット行きのツアーが明日なので仕方ない。いや、少し名残惜しさがある、これぐらいが丁度良いのかもしれない。





さて、明日から4泊5日でチベット王国の首都ラサを目指す。チベットは中国のチベット自治区と位置づけされており、中国ビザ以外にもチベットへの入域許可証や、チベット内の非公開の町(その見所のかなりの部分が非公開地区に指定されている。)に行く為の許可も必要になる。滞在の延長も簡単にはいかないらしく、とにかくラサで情報を集めるしかない状態。大まかには、やりたい事や行きたい場所、ルートを考えてはいるが、どうなるか分からない。そこには、分からない事に対する不安ではなく、分からないからこその期待感がある。以前と同じく、好奇心を持って雲の上の国チベットの旅をスタートさせられそうだ。ビザの期限と高山病だけには十分注意して、積極的に楽しんでやろうと思う。
バックナンバー
「イロー」と遊ぼう。 (2005.6.15)
ポカラに行ってみたものの (2005.6.11)
案外暑いカトマンズ (2005.6.5)
12R (2005.5.14)
He is Back (2005.5.11)
ダラムサラで日本食を。 (2005.4.30)
アムリトサルがアツイ (2005.4.28)
アムリトサルに到着!! (2005.4.27)
最南端でF.F.F (2005.4.22)
バルカラ交遊記 (2005.4.12)
もっと見たい
巡礼地を目指せ
ページTOPへ
Copyright Ashfeel.com 2004-2005. All right reserved