旅の目的(Purpose of travel) 現在地情報&コラム(Present place & Column) 旅の日記(Diary of travel) ハ真集(Photograph collection)
Home > 旅の日記(Diary of travel)
コラムはこちら
Column Last up date:2005.10.07

| 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
←prev next→
バルカラ交遊記 2005年4月12日
朝起きて、ベランダでぼーっとしてたら宿のチビスケが来た。俺の部屋は建物の一階で、しかも裏側の一番安いトコだけど、べランダもちゃんとあって、ここにいると、宿の皆と口をきくし、仲良くもなる。チビスケもちょこちょこ遊びに来ては、俺のジャンベをバンバン叩いたりする。昨日はいきなりやって来て、一輪の花を俺に手渡すと、遊びもしないで、嬉しそうに「Bye!」なんて言って、家の方に走ってった。チビスケは俺の為に花を摘んでくれたのだ。そしてソレを俺に手渡して、俺が「Thank you!」なんて言うのが、たまらなく嬉しいのだ。ジャンベや珍しい電化製品で遊ぶのなんかよりも、もっと簡単にハッピーになる方法を、コイツは知っている。





今朝はボールペンとメモ紙をあげた。インドでは子供がよく、「スクールペン?」なんて言ってくるけど、あげた事なかった。このチビスケも、俺がバルカラに来た当初、「ペン?」なんて言ってたけど、あげなかった。彼の声は少し控えめで、恥ずかしそうだったから。きっと両親から、「お客さんに物乞いなんてしてはいけません。」と言われているンだな、と容易に想像出来たから。けど、もうコイツは俺にとって、ここバルカラでの友達。「ジャパニー、ペン!ペン!」って寄ってくる、他の子供達とは違う。いや、前はそうだったかも知れないが、コイツと毎日挨拶するうちに、コイツと遊んでるうちに、チビスケは俺にとって、他の子とは違う、「特別」になった。だからその友達に、「持ってけよ。」って素直にあげた。実際、ペンはいっぱい持ってたし。





友人から貰ったとなれば、物乞いして恵んでもらったのとは訳が違う。なんたって、友情を築いた証だ。それをチビスケも分るらしく、すっとんでって、母ちゃんに見せて、嬉しそうに説明してた。しばらくして戻ってきたと思ったら、メモ紙にアルファベットがAからZまで書いてあった。「スゴイな。頭良いな、お前は!」なんて誉めてやったら気を良くして、目の前でもう一度書いて見せてくれた。



その後も二人で、花や蝶々や、象なんかを描いて遊んだ。チビスケの蝶々や象がへんちくりんなんで、笑ってたけど、俺が描いてみたら、見本どころか結構イイ勝負してんだ、チビスケのと!いやー、ハラハラしたね 俺は。

バックナンバー
バルカラビーチ (2005.4.3)
お疲れさん。 (2005.3.31)
波の音と共に (2005.3.28)
アシュラムの風景 (2005.3.20)
いっとけサイババ。 (2005.3.18)
バンガロールへ! (2005.3.10)
時速20kmで行こう。 (2005.3.7)
地図を置いて街に出よう。 (2005.2.27)
明日出発。 (2005.2.23)
NBA ALLSTAR WEEKEND (2005.2.21)
もっと見たい
ヤズドで手作りティータイム
ページTOPへ
Copyright Ashfeel.com 2004-2005. All right reserved