旅の目的(Purpose of travel) 現在地情報&コラム(Present place & Column) 旅の日記(Diary of travel) ハ真集(Photograph collection)
Home > 旅の日記(Diary of travel)
コラムはこちら
Column Last up date:2005.10.07

| 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
←prev next→
Varanasi滞在記 vol.8 「旅立ち」 2005年1月19日
鉄道表を見ていたら、自然とバラナシの生活を振り返っている自分に気付いた。そうだ、もう動く時期に来ているのだ。これを逃す手はない。俺はブッダガヤ行きを決めた。





ブッダガヤに行くことを決めたら一気に全てが動き出した。



まず昨日でジャンベのレッスンを終了した。一ヶ月くらいの予定だったので、先生も残念がったが、また2ヶ月後くらいに顔を出すと言ったら、喜んでくれた。最後に今まで習ったリズムを全て復習した。これで一人でも練習出来る。



加えて宿代を一気に清算。今の部屋に28泊して1晩75Rsの2100Rs。レート43Rs計算だと50$。安いな。



明日の鉄道のチケットを予約した。受け渡しが今晩の9時にゲストハウスへデリバリーなのだが、ちゃんと来るかどうか怪しい。さんざん念押ししても約束を守れないのがインド人。とにかく気分良く、スパッとバラナシを出たいもんだ。





今ブッダガヤへ行くにはそれなりの訳がある。ブッダガヤでは2週間に渡るビパッサナ(瞑想)を受けることが出来るのだが、それは毎月1日と16日スタートであるらしいのだ。しかもチベットから(いや、ダラムサラから)ダライラマがやってきて25日に何やらやるらしい。なかなかお目にかかれない人物であるので、ついでに見てやろう。ダライラマの来訪によって、各地から人が集まり、安宿は埋まり、来月のビパッサナも予約待ち。そんな事態を避けるため、「前乗り」してやろう、てな寸法だ。早い人はもうすでに今月上旬に出ていったりしてたが、とにかく行ってみようと思う。





バラナシはちょうど一ヶ月間の滞在。かなり勉強させてもらいました。さて、ブッダガヤはどんなかね。

ビパッサナにも期待している。
バックナンバー
Varanasi滞在記 vol.7 「老いも若きも」 (2005.1.14)
Varanasi滞在記 vol.6 「日本じゃ見えない」 (2005.1.11)
Varanasi滞在記 vol.5 「いつもどおり」 (2005.1.8)
Varanasi滞在記 vol.3 「Din−Na Din−Na」 (2004.12.29)
Varanasi滞在記 vol.3 「クリスマスイヴ」 (2004.12.24)
Varanasi滞在記 vol.2 「やさしい涙」 (2004.12.22)
Varanasi滞在記 vol.1 (2004.12.21)
バラナシへ (2004.12.18)
カンチャナブリで休日を。 (2004.12.11)
またまた再会。 (2004.12.8)
もっと見たい
ヤズドで手作りティータイム
ページTOPへ
Copyright Ashfeel.com 2004-2005. All right reserved