旅の目的(Purpose of travel) 現在地情報&コラム(Present place & Column) 旅の日記(Diary of travel) ハ真集(Photograph collection)
Home > 旅の日記(Diary of travel)
コラムはこちら
Column Last up date:2005.10.07

| 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
←prev next→
またまた再会。 2004年12月8日
カンボジア プノンペンで会った総ちゃん、こと総八郎クンと偶然再会した。彼は同い年で、バイクレースとかやってて、公道でも260km/h近くでぶっ飛ばしてしまう、好青年だ。同じ15日のカルカッタ行きのチケット(航空会社は違うが)を持っているあたり、気が合う。今日の昼過ぎから一緒にカンチャナブリに2,3泊しに行こうという事になった。「戦場にかける橋(二人とも見てない)」の舞台となった街だ。



ポーラからメールが来ていた。今バンコクらしい。けど、俺も彼女も今日のうちにいったんバンコクを離れるので、こっちの再会は見送りっぽい。31日にデリー(なんでまたこんな日に。しかも悪名高いデリー空港)に飛ぶらしい。インドのどっかで会えそうだな。やはりバッグパッカーはインドを目指す。いろんな奴にメールしといたら、以外な再会もありそうだ。





無事14日にビザが貰えれば、15日早朝 ブータン航空でカルカッタへ。年越しは、カルカッタでマザーハウス手伝いながら迎えるか、バラナシでガンガーを眺めながら迎えるか。どちらも魅力的なので迷い中。
バックナンバー
上海ナイト Part.2 (2004.12.4)
上海ナイト (2004.12.3)
再出発 (2004.11.30)
結婚式 (2004.11.28)
姫路へ (2004.11.27)
ピピ島 (2004.11.25)
友人の旅立ちです。 (2004.11.19)
久々の都会で金銭感覚が、、、 (2004.11.17)
だいすけさんと飲もう Part.3 (2004.11.15)
シュムリアプは遺跡だけじゃない。 (2004.11.14)
もっと見たい
スーフィーナイト!
ページTOPへ
Copyright Ashfeel.com 2004-2005. All right reserved